【舞台】西の筺(にしのはこ)『はじめの筺 -送別会と死神- 』脚本・演出

公演は終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

公演写真

■死神■

■送別会■

はじめの筺-送別会と死神-

2016.10.7.fri-9.sun
@荻窪だるま座
(中央線 荻窪駅南口 徒歩10分
杉並区荻窪5-10-22 美好屋ビルB1)

■timetable■

10.7.fri 15:00~/19:00~
10.8.sat 12:00~/15:00~/19:00~
10.9.sun 12:00~/15:00~/18:00~

■ticket■

前売り・当日ともに3,200円(全自由席)

■staff■

演出=西森英行/脚本=西森英行・中田真弘
照明=川口丞(キングビスケット)/音響=櫻内憧海/舞台監督=吉成生子/スチール=神野憲明
宣伝美術=さかい蜜柑/イラスト=大塚公祐/Web=廣野未樹(Web Unitwoi
制作=西の筺
制作協力=InnocentSphereGrick(株)TMコーポレーションtoi大和プロ

■cast■

アイリ

アイリ

大塚公祐

大塚公祐

宇都宮快斗

宇都宮快斗

小河和弘

小河和弘

垣内健吾 黒川深雪 さかい蜜柑 高橋雅哉
高橋ゆうこ 蓼科ありさ 田中まこと 藤木明日香

■問合せ■

nisinohako@gmail.com
080-5678-0171(田中)

■about us■

「西の筺(にしのはこ)」は、西森英行が演出を手がける、小さなスペースで実験的な公演を行うユニットです。

演出家西森英行が、所属劇団InnocentSphereともう一つ、演劇のホームとしているのが、西森英行ワークショップです。10年にわたり、週1回、継続して様々な俳優たちと様々なシナリオや戯曲を使用してワークショップを行ってきました。舞台俳優だけでなく様々な出自の俳優や俳優志望の若者たちと、演技について、シーンを作ることについて、常に考え試行錯誤する場所となっています。このワークショップで培った俳優たちとの共通言語を活かし、西森が得意とする大きな空間でのダイナミックな演出とは対照的な、小さな空間での密度の高い作品を仕上げていくために、小さなスペースを使って公演を行います。

今回は、劇団InnocentSphere所属の脚本家中田真弘の作品「送別会」、古典落語「死神」より書き下ろした西森英行の新作短編「死神」の二作品をお送り致します。

    透けて見えるは、おかしみ漂う人間の姿。


■news■

ステージナタリー:InnocentSphere西森英行の新ユニット・西の筺が始動
ステージナタリーさんにニュース掲載されました。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrShare on Google+Pin on PinterestPrint this pageEmail this to someone